当社で一番力を入れている点は入庫時点検です。
入庫時から納車準備が始まっていると思っています。
ランドローバー車専用の車輌診断テスターを使用した
車輌診断に加え、目視点検と専用工具を使用した
点検整備を実施し、当店スタッフにより約500kmに及ぶ
走行テスト(一般道・高速道路)を実施します。
この時、エンジン・足廻り・ブレーキ系・及び車体全体や
各装備品の不具合箇所を把握します。


確認できた不具合箇所を整備・加修し、走行テストを
繰り返して実施します。
この念入りな点検整備と走行テストは車輌状態を
ベストコンディションに設定する事でお客様に安心して
長くお乗りいただくために実施しております。


当社はよくある安いだけのクルマ屋ではありません。
お客様の予算の中で、最良の品質のものをご提案させていただいております。
安く車が欲しいときは、当社のアウトレット車をご覧下さい。
内外装の仕上げの質は若干落としていますが、機関などの重要な部分は安心してお乗りいただくために他の在庫車と同等の点検整備を施して納車しております。
ランドローバー車専用テスターにて
エアサス、ABS、エアコンなどの
各種センサーモジュール類やコンピューター内部の
フォルトデーターのように目に見えない場所の
故障や作動状況も確認して点検・修理を行ないます。
点検・交換修理箇所 作業内容
 オイル系統
1 エンジンオイル 全車交換
2 デファレンシャルオイル前後 全車交換
3 トランスファーオイル 全車交換
4 ミッションオイル 全車交換
5 スイベルベアリングオイル 全車交換
6 パワーステアリングオイル 点検または交換
 フィルターエレメント類
7 エンジンオイルエレメント 全車交換
8 エアーエレメント 全車交換
9 燃料フィルター 点検または交換
10 エアサスフィルター 全車交換
11 ボーレンフィルター 全車交換
 ベルト関係
12 ファンベルト 全車交換
13 クーラーベルト 全車交換
14 パワーステアリングベルト 全車交換
15 タイミングベルト 交換歴無い物は交換
16 ベルトテンショナー 点検または交換
 電装系
17 ダイナモ出力 点検またはO/H
18 バッテリー 全車交換
19 セルモーター 点検または交換
20 ワイパーモーター 点検・交換
21 キーレスオートロック 点検または修理・交換
22 フューエルリレー シリーズTは全車交換
 点火系統
23 プラグ シリーズTは全車交換
24 ハイテンションコード シリーズTは全車交換
25 ディストルビューター 点検または交換
26 ディスキャップ 点検または交換
27 ローターアーム 点検または交換
28 イグニッションコイル 点検または交換
29 パワートランジスター 点検または交換
 ブレーキ系統
30 フロントブレーキパッド 残7ミリ以下は交換
31 リアブレーキパッド 残5ミリ以下は交換
32 ブレーキローター 点検または修理・交換
33 フレーキキャリパー 点検または修理・交換
34 ブレーキホース 点検または交換
35 ブレーキランプスイッチ シリーズTは全車交換
36 ABSセンサー 点検または調整・交換
37 アキュームレター 交換歴無い物は交換
38 ABSポンプ 点検または交換
39 マスターバック 点検または交換
 冷却(クーリング)系統
40 クーラント濃度 点検または調整・交換
41 サーモスタット 点検または交換
42 ウォーターポンプ 点検または交換
43 各種ホース&クランプ 点検または交換
44 インテークマニホールドガスケット 点検または交換
45 電動ファン 点検または交換
46 クーリングファンカップリング 点検または交換
47 エンジンフロントカバーGK 点検または交換
48 ラジエータータンク 点検または交換
49 ラジエーター 点検または洗浄・交換
 足廻り
50 ショックアブソーバーオイル漏れ 点検または交換
51 ショックアブソーバーブッシュ 点検または交換
52 ステアリングダンパーオイル漏れ 点検または交換
53 ステアリングダンパーブッシュ 点検または交換
54 ドライブシャフト・オイルシール 点検または交換
55 コイルスプリング 点検または交換
56 ハブベアリングのガタ 点検・増締または交換
57 ハブベアリングオイルシール 点検または交換
58 スイベルベアリングオイルシール 点検または交換
59 エアサス 交換歴無い物は交換
60 エアサスバルブブロック 点検または修理・交換
61 エアサスポンプ 点検または修理・交換
62 エアサス配管 点検または修理
63 エアサスレベライザー 点検または交換
点検・交換修理箇所 作業内容
 下廻り
64 各ボルト締付 点検・締付
65 プロペラシャフトジョイント部分 点検または交換
66 各ボールジョイント 点検または交換
67 ボールジョイントダストブーツ 点検または交換
68 各ロッド・アームのブッシュ 点検または交換
69 エンジン&ミッションマウント 点検または交換
70 パワーステポンプ 点検または交換
71 パワーステギアボックス 点検またはO/H
72 グリスアップ 全車実施
73 マフラー排気漏れ 点検または交換・修理
74 ACE 点検または修理
75 HDC 点検または修理
76 トラクションコントロール 点検または修理
 外装
77 塗装の状態 点検補修
78 各種レンズ 点検または交換
79 各ウェザーストリップ 点検または交換
80 ボディーコーティング 全車施行
81 ウィンドガラスコーティング 全車施行
82 ワイパーブレード 全車交換
83 ウォッシャーノズル 点検または交換
 車室内
84 カーステレオ 点検またはO/H
85 CDプレーヤー 点検またはO/H
86 スピーカー 点検または交換
87 ドアラッチ 点検または調整・交換
88 シート 点検または調整・交換
89 ドア内張り 点検またはリペア
90 天井内張り 点検・張替
91 ダッシュボード 点検・修理・張替
92 各スイッチ 点検または交換
93 照明 点検または交換
94 内装抗菌丸洗い 全車施工
 パワーウィンドウ
95 レギュレター 点検または交換
96 コントロールユニット 点検または交換
97 モーター 点検または交換
 サンルーフ
98 レール グリスアップまたは交換
99 コントロールユニット 点検または交換
100 モーター 点検または交換
 エアーコンディショナー
101 コンプレッサー 点検またはO/H
102 ブロワモーター 点検または交換
103 配管の詰り・漏れ 点検または交換・修理
104 ガス量 点検または修理・補充
105 エキスパンションバルブ 点検または交換
106 ブレンドモーター 点検または交換
107 ドレンパイプ詰り 清掃
108 コントロールユニット 点検または交換
 エンジン調整
109 エアフロメーター 清掃・調整または交換
110 スロットルバルブ 点検・清掃または交換
111 ステッパーモーター 清掃・調整または交換
112 アイドリング調整 点検または調整
113 点火時期 点検または調整
114 噴射ポンプ 点検または調整・修理
115 各センサー 点検または交換
 走行テスト
116 ABS 点検または修理
117 ステアリングの遊び 点検または調整・修理
118 オートクルーズ 点検または修理
119 車体のブレ・ふらつき 点検または修理
120 エンジンの状態 点検または修理
121 ミッションの状態 点検または修理
122 クラッチの状態 点検または交換
123 エアサスの作動 点検または調整・修理
 タイヤ
124 バランス 全車調整
125 ローテーション 全車実施
126 残りミゾの少ない物 新品に交換済
 その他
127 メーカー保証の継承手続 当社にて手配

                                          ※アウトレット車は一部内容が異なります。


エンジンオイル、デフオイル、オートマオイル、
パワーステオイル、ブレーキオイル
全てのオイルにワコーズオイルを使用しています。
また、エンジンオイルには潤滑と洗浄効果の高いワコーズ製添加剤を使用、
オートマオイル・パワーステオイルにはオイルシールの劣化を防ぐ為の
ワコーズ製添加剤をトラブル予防の目的で使用しております。

オプションとして最高級のオイルのオベロンオイルの使用や、
フリクションロスを低減させるマイクロロンの使用も承ります。

当社はワコーズ、オベロン、マイクロロン各社製品の正規取扱店です。
お疲れ様でした。
ここまでご覧いただきありがとうございました。
以前のホームページでは抜粋という形で大雑把に記載しておりましたが、内容がわかりやすいように細かく書いてみました。
当社の展示車をご覧いただいた事のあるお客様にはご理解いただけると思いますが、
今では『セミレストア』と呼べるくらいに手間をかけて、より新車に近い状態を目指して仕上げております。
当社はベストコンディションのランドローバーをお届けいたします。



格安でランドローバーを販売しているお店の中には、
『売れてしまえば後のことはどうでもよい』という考え方で何も手を入れないで納車をしているお店もあるようです。
しかし、そのような考え方のお店で車を買えば、ランドローバー車は『壊れ易い車』と言われるようになってしまいます。

当社はランドローバー車が『壊れ易い車』とは言われたくありません。
「この車、他で言うほど壊れないね」
「この車を買ってよかった」と言っていただけるユーザー様が増えるように常に努力しております。

全ての自動車は整備が必要であることはもちろんですが、特に輸入車はその車の特質に合わせた的確な整備が必要です。工場があるだけでは片手落ち、過剰な設備は必要ありませんが、取扱車種を整備するための最低限必要な設備と、経験のあるメカニック(これが一番重要)、仕事への責任感などの内容が伴って、初めて輸入車販売ができると思っております。
国産車でも修理工場により得意、不得意車種があります。当然、車両販売にも当てはまります。
輸入車の場合は、とくにその差が大きくなると思われます。
販売だけで修理のことは何でもディーラー任せではいけません。
当社では、ディーラー並みの経験と知識、そして整備の腕には絶対の自信をもってランドローバー販売を行なっております。